☆こつこつおこづかい☆

ポイント大好き❤ちひろの好きなものぶろぐ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ポイントサイトの選び方 (2) 

ポイントサイトでポイントを貯めるには、

大きくわけて3つの方法があります。


①買い物・会員登録・資料請求・口座開設など

②検索・バナークリック・ゲームなど

③お友達紹介



は、利用者(会員)が行うことで広告主に直接利益(メリット)が生まれます。

その利益の一部がポイントサイトに支払われ、さらに会員に還元されるわけです。

このブログで「アクション」といったらこちらの貯め方のことです。

定番ショップでの買い物などは何度でも利用することができます。

会員登録や口座開設などは一回こっきりのものですが、

高還元のものが多くなっています。


例)Yahoo!ショッピングで1.5%還元、サンワダイレクト5%還元など。
FXの口座を開設して取引まで行うと18000円、JALカードの発行で1000円相当など。



は、ポイントサイトの該当個所から検索したり、指定のバナーをクリックしたり、

ビンゴやすごろくなどのゲームに参加することにより、ポイントが付与されるというもの。

なんの元手もいらず、これらに参加するだけでポイントが得られます。

どんなすばらしい企画を組んでも、どんな高還元のバナーを並べても、

サイト訪問者がいなければ意味のないもの。

サイト側はこうしたサービスで会員のサイト訪問をうながしているといえます。

ただし、一日一回までなどの制限がある上、ポイントの付与率も低いのが普通。

時間がかかってもかまわないなら、いっさいお金をつかわず、

換金ラインまでポイントを貯めることもできます。


例)検索一日一回0.2円相当、バナークリック一回0.3円相当など。



は会員がお友達を紹介する(会員増に協力する)ことで、ポイントを付与される制度。

一人紹介すると100円、などの定額制のところと、

紹介したお友達(子会員)のアクション額の10%、などの定率制のところがあります。

定率制は、子会員まで(2ティア制)のサイトと、

その子会員が紹介した孫会員からも還元される(3ティア制)サイトがあります。

いっぽう、まったく紹介制度のないサイトもあります。

上手に紹介制度を使って、子会員になってくれる人を増やすことができれば、

自分は何もしなくてもポイントが増えていくということもあるわけです。

ただし子会員(または孫会員)がアクションしたときにしか還元されませんので、

子会員が100人いても幽霊会員ならポイントは付与されません。

たったひとりのお友達でも、たくさん買い物や申込をしたりする人で、

サイトに利益を発生させてくれれば、紹介者にポイントがつくようになっています。

メールで紹介ができるところもありますが、

大半がブログやサイトにバナーを貼り付けて紹介する方式。

↓こんなかんじ。


そのため、それなりにアクセスのあるブログやサイトを持たないと、

紹介でポイントをもらうのはむずかしいところがあります。

しかし、毎月大きくポイントをもらうことができる人は、

ここに力をいれている人でもあります。



ちひろは②の貯め方にハマった口です。

一日にもらえるポイントはわずかですが、こつこつ積み上げて、

元手なしで楽しく現金を生み出せる、というところがなんとも魅力です。

時間はかかりますけどもね☆

もちろんお買物することもありますし、会員登録して下さった方もいらしたりで

(その節は本当にありがとうございました<(_ _)>)

3つそれぞれやらせてもらっているわけなのですが。


あなたなら、どんなふうに利用してみたいですか?




次では、主に①で貯めたいと思った人、②で貯めたい人、③で貯めたい人、

それぞれに合ったサイトの選び方を(あくまでちひろ的にですが)、

具体的なサイト名を含め公開できたらと思っています。

スポンサーサイト

予想ネット新ゲーム。 

本日から、ポイントサイト「予想ネット」にて、

新ゲームがスタートしております!

はてにゃんの大冒険。

一週間単位のすごろくゲームです。

皆勤賞(アイテム)もありますので参加がまだの方急いでね~。

午前3時更新なのでまだ間に合いますよ♪

戻るマスも目につくけど、ポイントマスとアイテムマスも多い印象。

ちひろはさっそくアイテムgetしました!(`・ω・´)ノ

ポイントマスはランダムで1~10p。

ゴールすれば25pもらえます。

さらに一位でゴールすれば10000pですよ~。

今週は初回ですからみんなアイテムは0スタートになるわけです。

上位に食い込むチャンスは十分にあるかも?

100位から1000位までは100位きざみにキリ番賞500pもあります。

あとは運を天に祈るのみですな。

予想ネットってどんなサイト ⇒ 予想ネット





ポイントサイトの選び方 (1) 

たっくさんあるポイントサイト、はしから入ってもいいんだけど、

ポイントを分散させたくないとか、どうせならいちばんお得そうなとこ選びたい。

そんなとき、どうやって選べばいいのでしょう。

いったいどういうサイトがよりお得と言えるのでしょうか。

ちひろ的結論を述べさせていただきますと。



仮に、AとB、ふたつのサイトがあるとします。


のサイトは、Yahoo!や楽天で買い物すると0.5%分ポイント還元してくれます。

また、サイトで検索したりゲームに参加するだけで

一日当たり円相当のポイントがもらえます。



のサイトは、Yahoo!や楽天で買い物すると1%分ポイント還元してくれます。

また、サイトで検索したりゲームに参加するだけで

一日当たり1.5円相当のポイントがもらえます。



あなたならAとB、どちらのサイトがお得だと思いますか?


Aがお得!と思った方も、Bがお得!と思った方も、両方いらっしゃると思います。

どちらも間違いではありません。

「ネットで買い物はしないけど、サイトをのぞく時間ならやまほどあるわ!」という人なら、

Aがお得ですよね。また、

「ネットでよく買いものするけれど、そうしょっちゅうサイトはのぞかないわ」という人なら、

Bがお得になるわけです。

つまり、どのサイトがお得かというのは、

どう利用するか”で決まる、ということなんですΣd(・ω・´。)

したがって、お得なポイントサイトを選ぶには、

自分がどんなふうにサイトを利用するか、つかむのが大事になってくるのです。

そうはいっても、ポイントサイトってどんな利用の仕方があるのか、

そこを把握しなければわかりませんよね。

そのあたり、次の記事で整理してみたいと思います^^


特大がっちりマンデー。 

今日テレビでやってましたね~「特大がっちりマンデー」で、

お得なポイント情報を!!

ポイント大好きを自称しているちひろといたしましては、

興味津津で拝見いたしておりました。

残念ながらポイントサイトについては今回触れてはおらず、

実店舗での、お得なカードやポイント制度が紹介されていました。

イオンのWAONやコンビニ・家電量販店のカード各種、suicaなど、

そのお得さをアピールする内容となっておりました。

要は、生活していくうえでどうしても出て行ってしまうお金、

食費や光熱費などだけでも、毎月ばかにならない額のはずです。

そのお金をいかにしてポイント(あるいはキャッシュ)バックの対象としていくか?

ということなのかなと。

見ていて「あれとあれ!カード作りに行くっ」と思った方もいるのでは。

ちひろに言わせれば、さらなる裏技がございます。

明日イオンに行ってイオンカード作りたい!と思った方。

あるいはTSUTAYAに行ってTカードを作りたい!と思った方。

お店で作ったら、「カード」がもらえるだけです。

ところが。

ネットで”ポイントサイト”を経由して作れば、

「カード」、そして「ポイントサイトのポイント」がもらえるんです。

⇒ ポイントサイトって?

しかもクレジットカードの申込って、ポイント付与率が高いんです。

500円とか600円分はポイントもらえます!

そしてそのポイント、現金にして振り込んでくれるサイトがほとんど。

もちろんnanacoやWAONにチャージしたりTポイントにできるところも。

ポイントライフ、真骨頂はネットにありですよ!

で、そのポイントサイト、ネット上にほんっとーにたくさんあります。

ちひろが実際に加入して(もちろん登録無料のとこばかり)、

これはおすすめできると思えるサイトをこちらで紹介しております。

登録したとたん迷惑メールが大量に・・・なんてことがないのはもちろん、

楽しく、そしてポイントが貯めやすい、と感じたところばかりです。

お時間のある方はどうぞあちこち見て行ってね^^

そしてこれはと思ったポイントサイトも、じっくり見て下さい。

カード作っていくらポイントもらえるのか、サイトによって違うんです。

貯まったポイントの受け取り方法も、自分に合うサイトか確認したほうがいいですよ。

おトクの情報源としても重宝しますよ~。

わたくしのデータがお役にたてればよいのですが♪



ポイントサイトあまりにあるので自分の中でも整理したい、というのが

実はこのブログを立ち上げたきっかけだったりもするのです。

近頃はだいぶ方向性にかたよりがありますが( ̄∀ ̄)

好きなものでいっぱいにするつもりで始めたところ、

金と色 ポイントと石井さんだらけになったと。

ポイント方面が最近ほったらかだったので、少しかまいたいな。

ライブ月がすぎ一段落したところなので今度はそっちも行きますよ~(o・ω・o)ノ



FOX Backstage Pass 。 

無事見れました~!石井氏のインタビュー。

30分の情報番組中、5分ほどでしたでしょうか。

石井氏へのインタビューの声をバックに、丸の内のオブジェ

ライブのオープニングの映像、ゴブリンの姿、歌っている姿、

そしてインタビュー(おそらくライブ終了後)の模様が放映されました。

インタビューの内容は、「GROUND ANGELというイベントについて」が主で、

どういったきっかけで始まったか、今回のライブのテーマは特に子供たちであることなど、

子供たちを大事にしていかなかったらこの世界は将来どうなってしまうんだろう」と、

問題提起とともに、とても真剣に受け答えされておりました。

後半話題が番組「ART or NOT?」のことになると、

SCI FIチャンネル ⇒ 「石井竜也のART or NOT?」 

ガラッとテンションが変わって、「あれは見たほうがいいですよ!」と。

その変わりっぷりに(≧m≦〃)むぷぷっ

逆にあらためて、「GROUND ANGEL」というテーマの重さを感じました。

ほんと、大変だったんだな、と。

お疲れ様でした、石井さん。

次のソロツアーは5月とか6月なのかなあ。

米米は今年25周年だし・・・何かやるかなあ。

おこづかい貯めておかなくちゃな。

あとは体調もね(。-`ω´-)ぅぃ 




[ 2010/01/21 02:46 ] ♫  石井竜也 | TB(0) | CM(2)

GROUND ANGEL2009オンエア。 

昨年末に行われた石井竜也氏のライフワークともいえるイベント、

「GROUND ANGEL2009」の模様の一部と、

石井氏のインタビューがオンエアされます。

以下オフィシャルホームページよりコピペです。


番組名:「FOX Backstage Pass #38」

オンエアチャンネルおよび日時:
BS11:1月20日(水) 24:00 - 24:30 初回O.A.
FOX:1月23日(土) 25:30 - 26:00 初回O.A.
FOX Life:1月24日(日)6:00 - 6:30 初回O.A.
※FOX と FOX Life では同週に4回~5回程度のリピートあり


BS11のホームページはコチラ
http://www.bs11.jp/entertainment/479/ (PC)

FOX CHANNELのホームページはコチラ
http://tv.foxjapan.com/fox/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/752 (PC)

FOX CHANNELの視聴方法のページはコチラ
http://tv.foxjapan.com/fox/watch/ (PC)



明日深夜の初回放送に間に合わなくとも、リピート放送があります。

BS11なら25日月曜深夜の同時間帯に、

CSのFOX CHANNELでなら、

2010/01/24 01:30   [字]
2010/01/25 04:30   [字]
2010/01/29 14:30   [字]
2010/01/30 08:30   [字]

と、4回放送されます。

念の為サイトで確認してみてくださいね^^


我が家はなんとかBS11が映ります・・・・アナログ画質ですが(,,・`ノ。・´)コソッ

登場はほんのわずかっぽいですが、楽しみです♪





[ 2010/01/20 01:02 ] ♫  石井竜也 | TB(0) | CM(2)

2ショット。 

あいかわらず燃えつき状態が続いており、

のんびりいこーかなー、などとかまえているちひろでございます。

横浜アリーナでのライブ終了後の石井様のお姿を、

こちらのブログにて発見 ⇒ AYAblog

あやや顔ちっさすぎ・・・。

⊂((〃≧▽≦〃))⊃ぶぁっはっはっ!!

いい笑顔をありがとうです。



[ 2010/01/19 20:11 ] ♫  米米CLUB | TB(0) | CM(0)

ありがとう。 

長文レポが続いて若干燃え尽き気味のちひろでございます。

時間が経てばたつほど、記憶はうすれていくのが世の常ですが、

忘れていたことを突然思い出すこともあるものです。

「あっ、あんなことも言ってたっけな」と思いだしては、

過去記事を随時加筆訂正しておりますことを、どうぞご了承くださいませ。

やはり、2メニュー2DAYSということになりますと、

内容も盛りだくさんとなることはもちろん、「あのトークはどっちの日だっけ?」

「あれはどのタイミングで言ってたっけ?」といった状態になることもしばしば。

(自分の中で)確定できないと、割愛しちゃったりしています。

たとえばどんなのかというと・・・(以下ネタバレあり)


石井「今そこまでゆっくり歩いたように見えるでしょ?あれが、全速力なんです。」

とか、

石井「俺らも腰が痛くても頑張ってるから、みんなも頑張って生きていこうぜ!」

とか、意外に「老けネタ」とでもいいますか、そういうのもありましたねえ。

あとは

石井「こんなご時世だから、新政権には頑張ってほしいよね~」

ってことで、コール&レスポンスも「鳩山さんがんばれ」バージョンが。

日ごろのストレスを、ライブでどばっと晴らして、

明日からまたがんばれよって、観客ひとりひとりをはげましたい、

そんな想いがあふれたメッセージもあちこちにありました。

そのへんさっぱりレポれてませんゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

あっ、今思いだした。

二日目のアンコールで歌った「ひとりじゃないだろう」の前に、

こんなことを言ってくれていました。


石井「みんな、自分が一人きりだと思わないでほしい。

必ずあなたを大事に思う人がいるから。

周りを見渡して、探してみてほしい。

もし、それでも見つからなくて、

自分はひとりきりだと思ったら・・・・・・

俺達がいるから

米米CLUBがついてるから。」


客席は大きな拍手と歓声につつまれました。

思いだしたらウルウルきちゃった(T_T)

これ、忘れちゃいけないですね。

一人じゃないと思えることは、人間にとって必要なこと。

”ほんの少しでも、力になりたい”そんな思いがあふれて出てきた言葉だったのかな。

とても、あったかい気持ちになりました。

ありがとう、といいたいです。



そしてもうひとつ個人的にありがとうを。

ライブ終了後、手元に落ちてきた風船を持って帰ろうとしたんです。

でも帰りはすし詰め状態の満員電車となるのが予想されるため(前日もそうだった)、

風船は空気を抜いて持ち帰るのが無難だなと、風船の口を開くのに悪戦苦闘していると、

前の席にいた方が、「わたしやりましょうか?」と声をかけてくださったんです。

すぐ隣ではスタッフの方が、「速やかにご退場下さい!」と声を張り上げており、

私はもう、破裂覚悟でこのままもって帰ろうとしていたときでした。

隣の席の方も、「大丈夫ですか?」と声をかけてくれ・・・

あらためて米米ファンはやさしい人が多いなあ、と実感いたしました。

このブログ見てもらえるかわかりませんが、この場でお礼を言わせてください。

おかげさまで無事に風船持ち帰ることができました。

本当にありがとうございました。
SUNRICE風船。



なんだかんだとまたまた長文、失礼しました<(_ _)>

青春18きっぷでの旅模様は、別宅「きみだけのつき」にて随時UP予定です。

お時間とおこころに余裕のある方は、どうぞそちらもご覧下さいませ~(o・ω・o)ノ

[ 2010/01/18 04:33 ] ♫  米米CLUB | TB(0) | CM(2)

米米横浜 SUNRICE LIVE編レポ。 

米米横浜二日目の様子をレポしたいと思います!
とはいっても前日のメニューがあちこち変えてあるぐらいで、
大筋ではほぼ同じと言っていいかもしれません。
ですので変更のあったところを重点において書いてまいります。


米米CLUB SUNRICEツアー追加公演 「SUNRICE LIVE編」


オープニングは前日と同じですので前記事をご参照くださいませ。
ただ、最後の朝焼け(もしくは夕焼け)の映像が、この日はオーロラでした。



♫「嗚呼!浪漫飛行」

♫「WE ARE MUSIC!」



石井「今日来たお客さんはラッキーですよ。はっきり言って、

・・・・昨日は大したことなかった。」

客席爆笑。

石井「ほんとですよ!セットだって、昨日は大仏の頭だったんですから!」

客席爆笑。



♫「ふりむかないで」

♫「ツイテケネエヨ!」

♫「恋のギャンブル」



「ウォータータイム!」と言って、またもや、石井氏の酔っ払いタイム。

石井「これ・・・・いいちこ・・・・?」

この日は交番でおまわりさんとのやりとり・・・ではなく、

”赤裸々に実体験を語る”風に進んでゆく。



♫「愛夢泥酔野郎」



上手からミナコちゃんとマリちゃんがプラムをかかえて登場。

今日は最初から”兄を追い払う”気満々な口調。

シュークのコーナーを始めたいのにしゃべり続ける石井氏、またもや、

「お兄ちゃん!!」と一喝され、ここで退場。



♫「プラムジュース」
コータローが、ホールツアーで見せたようなの黒タイツ姿で曲中に登場。
空席となったパーカッション席にゆっくりと進むとその場で直立不動。
”クマメイク”が画面に大写しになると会場爆笑。
曲中「チーン」と一回トライアングルをならして職務終了。
その陶酔しきった表情に会場はまたまた爆笑。

♫「なかよしレーズン2010」


ここで再びポエムのコーナー。

この日はポエムの内容に石井氏がいちいちつっこみをいれてました。
(舞台裏から声のみで出演。休まない男です。)

ミナコ「以上、ペンネーム『心配かけてごめんね。茨城のたっちゃん』からでした。」

客席大歓声。


♫「愛の銀河旅行」


ここで石井氏ふたたび登場。首から下げたギターに客席歓声。

石井「(なぜかスタア口調)俺が、ギターを持ってるなんて、珍しいでしょう?」

客席拍手。

石井「だから・・・・見せてみました。」

走ってとりに来たスタッフにさっさとギターをわたす。

石井「さっ、次はメドレーいってみようかな。」

客席爆笑。


SUNRICEメドレー

♫「つ・よ・が・り」
♫「俺色に染まれ」
♫「FOXY~危険な恋」
♫「君がいるだけで」
♫「愛Knowマジック」
(以上、曲順・数とも記憶があやしいです<(_ _)>)


そしてジェームス小野田氏の登場(ここから詳しくは一日目参照)


♫「SUNRICE」

♫「この宇宙で」

♫「SPACY ROADSTER」
この日はまたろうさんとマチコちゃんがギターを持って、
BONさんやBEさんと一緒に踊ってくれました。


♫「OH! 米 GOD」(扇子使用)

♫「かっちょいい!」

♫「KOME KOME WAR」

♫「どうにもとまらない」

♫「狂わせたいの」

♫「Shake Hip!」



ここで本編終了。

メンバー全員がお着替えして登場。

石井氏も「愛してるぞ~~!」といいながら登場。



♫「ひとりじゃないだろう」



歌い終えると全員整列して、上手、下手、正面に一礼。

石井「愛してるよ~~~!!」

客席大歓声。

石井「自分を」

客席爆笑。

石井「しんみりして終わるのも・・・なんだかね?もう一曲ぐらい・・・」

客席大拍手。


♫「Just U」(ハンカチ使用)
曲中、天井からやまほどの白い風船が降ってきました。
そのひとつひとつに、”SUNRICE”のロゴマーク入り。


歌い終えるとふたたびメンバーがステージに整列。

石井氏は大上段から大仰にマイクをステージに置く。

そして客席の歓声を手で制して。


石井「せーの」

メンバー全員「ありがとう~~~~~~~!!


最後はなんとアリーナでの生声で、ライブが終了しました。




あちこち忘れちゃってますね~><すみません。
アンコールの時も、いろいろとメッセージを伝えてくれてた石井さんでしたが、
楽しい記憶ばかりが頭に残っているちひろでした( ▽|||)サー
実に中身の濃いライブだったと思います。
今回は運よく両日ともセンター席だったため、
両サイドのビジョンを比較的見ないでいられたといいますか、みそびれたといいますか。
画面上ならではの演出もしてあったみたいですし、
曲タイトルも、正規のものとは違って表示してあったような・・・。
誰が気づくんじゃい、というほど細かな遊び心に満ちていました。
そしていい意味で裏切ってくれました~。
「OH米GOD」で扇子、「Just U」でハンカチを使うなど、
グッズでネタバレ(曲バレ)しないですむようになったといいますか、
古い曲にも使っちゃうよ!と示されたこともひとつ大きかったなと。
販売物コーナーでも”メンバーの動向をうかがいながらご使用ください”と
書いてあったぐらいですのでw、今後そういう意味でも
ワクワク感が増すかもしれないですね^^
ほんとうに参加してよかった!と思えるライブでした。
DVD化が待ち遠しい~。

こちらのブログの内容は、あくまでちひろの頭の中に残っている残像であり、
実際のものとは違っている場合もあることをご了承くださいませ。

長々とおつきあいありがとうございました(o・ω・o)ノ



[ 2010/01/17 02:22 ] ♫  米米CLUB | TB(0) | CM(6)

米米横浜 LOVE SUNRICE編レポ その2。 

つづきです。


上手からお揃いのシルバーのワンピでミナコちゃんとマリちゃん登場。

石井氏はステージ中央でハイテンションな酔っ払いキャラのまま。

石井「俺!俺!ここでかぶりつきで見ちゃおうかなっ!」とステージに寝転んでみたり。

シュークにからみまくって、なかなか退場しない。

ミナコ「(とうとう半ギレで)お兄ちゃんっ!!

とたんに直立不動で固まる石井氏。

ミナコ「いいかげんにして!」

すごすごと引き下がって石井氏退場。

ミナコ「みなさん、こんばんはー!ミナコ、27歳でーす!!」

客席大歓声。

マリ「マリ、27歳でーす!!」

客席大拍手。

ミナコ&マリ「二人合わせて、54歳でーす!」

ミナコ「ほんとは、あわせてきゅーじゅ・・・あ、いやいや」



♫「ショックショック大ショック」

ここで七色のアフロヘアとはっぴに身を包み、メガホンをもった応援団(BHB)登場。

なぜかそこにめずらしく石井氏も混じって暴れ放題。

♫「東京イェイイェイ娘」



曲が終わるなりミナコちゃんまたキレる。

ミナコ「何よ!どさくさにまぎれて『AKB!AKB!』って!」

客席爆笑。

石井「いや、『あけび』、って言ったんだけど・・・」と言い残して走り去る。

ステージ暗くなり、ミナコちゃんにスポットライト。

手には二つ折りのパンフのようなものを持っている。

ミナコ「ここで、ポエムをお届けします。」

(ポエムは覚えきれませんでしたので割愛させていただきます。
「加齢臭とともに始まった恋」「魚卵好きなわたしたち」
といった言葉でつづられる愛のポエムに、会場は大爆笑でした。)

ミナコ「以上、ペンネーム、”茨城のたっちゃん”からでした。」

会場大歓声。


♫「逢いたくて」


ここで石井氏ふたたび登場。肩から青いギターを下げている。

石井「(スタア口調で)俺がこうして・・・ギターで弾き語りなんてするのは、

たぶん、これが最後になるんじゃないかな。」

客席歓声&拍手&「え~!?」

石井「・・・・・これ、重いな。」

と、さっさとギターをはずしてスタッフに渡してしまう。

石井「さ、次はメドレーでお届けしたいと思います。ん~なんてタイトルにしょっかな。

じゃあ、”SUNRICEメドレー”で!!」


SUNRICEメドレー

♫「STAY」
♫「Child’s days memory」
♫「STYLISH WOMAN」
♫「sure dance」
♫「君がいるだけで」
(以上順不同、記憶朦朧なのでもっと歌ったかもです)
メドレー中はステージ奥のオーロラビジョンに、
過去のライブ映像がランダムで流されていました)


ステージ全体が明滅し、あちらこちらから吹き出すスモーク。

ジェームス小野田氏の登場。

バックのオーロラビジョンには燃え盛る巨大な太陽がのぼる。


♫「SUNRICE」

♫「OH! 米 GOD」(扇子使用)

♫「この宇宙で」


ここで石井氏がお着替えして再登場。

石井「”JJ TOP"の登場だ~~~~!」

オーロラビジョンには”JJ TOP”の文字。すると上手から、

ジェームス小野田氏とジョプリン得能氏が、長いあごひげに帽子、赤いギターという、

”ZZ TOP”さながらないでたちで登場。
(元ネタをyoutubeで見てみる ⇒ ZZTOP La Grange


♫「SPACY ROADSTER」


「2001年宇宙の旅」のテーマに乗せて、

ステージ奥のビジョンを、「2001年宇宙の旅」の文字が、

画面下から画面上奥にスターウォーズのテロップのようにゆっくり流れていく。

文字が消えたと思えば下から次に「2002年宇宙の旅」のテロップが。

そして「2010年」まで流れ終えたところで、

石井「あけましておめでと~~~~!!

パーカッションにはまたろうさんが!

マリちゃんはシュークとして登場。


♫「かっちょいい!」

♫「KOME KOME WAR」


「♪ヤメテヤメテヤメ」で、曲が終わると、石井氏が、

石井「やめ!やめだよ!!」

すると小野田氏が絶叫。

小野田「やめないで!!もっと!もっとよおおおおおおっ!!


♫「どうにもとまらない」

♫「狂わせたいの」

♫「Shake Hip!」


怒涛のたたみかけに盛り上がりまくり、本編終了。

ボーナスコール(アンコール)に応えるように、メンバー全員が衣装チェンジして登場。


石井「ボーナスコールどうもありがとう!!昨年は大変ご心配をおかけしました。」

客席拍手。

石井「おかげさまで今はこのように立派に(手は股間)立っておりますので。」

客席爆笑。

石井「さ、ボーナス一曲目は・・・って、二曲歌うんじゃねえか、ってことだよね。」

客席爆笑。

石井「・・・どうも、ポロっと言っちゃうことがあるんだよね、ポロっと。」


♫「A SONG OF LIFE」


歌い終えると、ステージに全員整列。

石井「じゃあ、おおまかにもう一度紹介するね。まず、コータロー&シュークリームシュ!

そしてビックホーンズビー!マチコ&マタロー!そして米米CLUB!!」

上手、下手、そして真ん中のお客さんに全員で一礼。

石井「なんか・・・俺、さっき言っちゃったからさあ。

ほんとは、疲れてたら一曲でやめようかなあ、って言ってたんだけど。」

客席からえ~の声。

石井「さっき二曲用意してるみたいなこと言っちゃったんで。」

客席拍手。

石井「やる?もう一曲。いい?」

BONさん、腕で大きく丸を作り、メンバースタンバイ。

石井「最後に新曲・・・ってのもちょっとねえ。みんなが最後に聴きたい、って思う

曲っていうと・・・たとえば”Simple Mind”とか。」

客席「・・・・・」

石井「ね?ぴんとこないでしょ?」

客席爆笑。

石井「まさに・・・まさにこれ、っていう曲がいいよね。まさにあなた!っていうね」

客席大拍手。


♫「Just U」(ハンカチ使用)


そしてメンバーが退場。

ライブが終了しました・・・。




以上横浜一日目のレポでした。
皆様のご記憶と相違点がございましてもどうぞ目をつぶってやって下さいまし。
記憶のアヤシイところがとってもたくさんありますので、
思いだした時点で加筆訂正してまいります。
おおよそこんな内容だったのだな、ってことでよろしくお願いします。

とにかく踊れて盛り上がれて笑えて、大満足のライブでした!
ライブが終わると、さびしくなるのが常ですが、
今回はそれにも勝る爽快感があったというか、ホント「すかっ」っとしました。
米米の底力を見せられた気がします。

こんなレポですが次、二日目もいってみます。
もうしばらくおつきあいくださいませ<(_ _)>



[ 2010/01/14 23:02 ] ♫  米米CLUB | TB(0) | CM(4)

米米横浜 LOVE SUNRICE編レポ その1。 

ちょっと間が空いてしまいましたが、レポってみたいと思います。
横浜は両日ともカメラが入っておりました!!
ですので、DVD化された折にはそちらをご覧いただくのが一番!と思われますが、
MC部分はばっさりカットされることが多うございますので、
そちらを中心に思いだせるかぎり書きのこしてまいる所存です。
通常のホールツアーとはセットもメニューも変化していたとはいえ、
やはりそこは追加公演。かぶる部分もございましたので、
大阪公演までネタバレなしで楽しみに待ちたい場合には、
ご覧頂かないほうがよろしいかとも思います。
そのあたり各自ご判断下さいませ。
では、いざ。



米米CLUB SUNRICEツアー追加公演 「LOVE SUNRICE編」


予定より10分程すぎた頃、「まもなく開演」のアナウンスが流れ、着席をうながされる。

会場内にはなつかしい洋楽の曲(ちひろにはわからず)がずっと流れている。

ステージにはホールツアーのときのような緞帳ではなく、黒の細かな網が下げられており、

うっすらとステージ奥の白階段が見えている。

ステージの両脇には巨大なビジョンがSUNRICEのロゴマークを映し出している。

洋楽がFADE OUTし、ホルストの組曲「惑星」より「木星」が。客電はついたまま。
(youtubeで壮大なオープニングの楽曲を確認 ⇒ THE PLANETS - Jupiter

最初のジャーン!という音のところでステージからまばゆい閃光。

閃光とともに客電が消えており、暗闇の中に投げ出された感覚に。

やがて平原綾香さんの楽曲で有名になった部分に来ると、

ステージはいくすじもの白いライトの柱で覆われる。

そのライトが消え、ステージに降りた網の幕にちばめられた灯りが一斉に明滅。

ゆらゆらと揺れる灯りに、ステージは星空そのもののように見える。

幕がゆっくりと引き上げられステージ両サイドの階段上部に丸く赤い灯りがともる。

そしてステージ中央の大階段の真ん中にライトが当てられると、

客席からおおきなどよめきがおこる。

そこにはギリシャ彫刻のような巨大な顔が、今掘り出されたばかりのように

ややうつむいて顔をのぞかせている。

ステージ奥の面は、巨大なオーロラビジョンになっており、

朝焼けのような映像が映し出される。

薄闇の中、メンバーがスタンバイし、沸き起こる拍手。

「木星」が終わると同時に、客席はもう総立ち。



♫「嗚呼!浪漫飛行」

♫「WE ARE MUSIC!」


石井「万難を排して今日はよく集まってくれました!!」

客席大歓声。

石井「(上手を見て)いえーーーーーっ!」

客席全体「いえーーーーーっ!!」

石井「(下手のお客さんに)なんであなた方まで言うんですか?

今、こっち(上手)向いて言ったでしょ?勝手に言っちゃだめですよ」

客席爆笑。

石井「(上手に向かい)いえーーーーーっ!」

客席の上手半分「いえーーーーーっ!」

石井「・・・キレがいい!」

客席拍手。

石井「なんでこんなに左側を持ち上げるかというとですね、わたくし右利きなもので。

ついつい右のほうを向いて歌っちゃうんですね・・・・」

下手側客席大歓声。

石井「だもんで、まず左側のほう盛り上げておけよ、って言われてるんです・・・。」

客席爆笑。

石井「(下手に向かって)いえーーーーーーーっ!」

客席の下手半分「いえーーーーーっ!」

石井「こっちのほうが声がおおきい。」

客席歓声。

石井「ただしキレはない。」

客席爆笑。


石井「今日のセットは、すごいでしょ?これはアポロンなんです。外人っぽいでしょ?」

客席爆笑。

石井「あの、”アポロ計画”の原題になったひとですよ。ギリシャかどっかのね?

太陽に手を伸ばそうとして(手が股間)横からポロン、って『ア、ポロン』っていう。」

客席爆笑。


ここでメンバーの紹介をひととおり。

石井「今回特別ゲストのコータロー!そしてシュ-クリムシュのミナコ&マリ!」

客席拍手。

石井「あとでシュークのコーナーもありますから、盛り上げてやってくださいね。

無理にでも、盛り上げてください。」

客席爆笑。

石井「そして今回は”生”ビッグホーンズビーがきてくれました!」

客席大歓声。


石井「次の3曲はですね、あの、米米は”SUNRICE”ってアルバムを

出してまして・・・皆さん知らないと思いますけども。」

客席爆笑。

石井「あれ、なかなかいい曲が入ってるんですよ。米米の今までの曲ず~っと考えても

中くらいの曲がそろってますから。」

客席大爆笑。

石井「(客席のあまりのうけっぷりに)・・・いやいや、いい曲もあるんですよ・・・。

その中から3曲続けてお届けいたします。二曲目からはディスコ曲ですよっ」


♫「ふりむかないで」

♫「ツイテケネエヨ!」

♫「恋のギャンブル」


石井氏、曲が終わるとすぐ、水分の補給にペットボトルのストローを口にする。

とたんにろれつが回らない様子で、千鳥足に。

石井「あろれ・・・・ん・・・?これ、水?」

といいながら飲み続ける石井氏。

石井「あろさ・・・・これ・・・・んまいねっ」

客席爆笑。

石井「これ・・・これ・・・焼酎・・・・?」

といいながらさらに飲み続ける。

石井「あの・・・一線を越えちゃうときってあるれしょ?ね?会社の女の子にさあ、

『家庭があるでしょう?』って言われて俺、『ない』って言っちゃった。」

客席大歓声。

石井「それ、一線を越えたってことらから。ね?おまわりさあん!」

いつのまにか交番でおまわりさんと話しこんでいる設定に。

石井「(こまわりくんのまねをして)死刑!!なんてね~」

客席爆笑。

石井「あろれ・・・女の子のね?いやよいやよっていうのはね?

(おまわりさんにそっと教えるように)これ・・・・いいのうち!」

客席爆笑。

石井「確かに女の子が『いや、いや』って言ってたけろ、あれね?

ゴムのれんのこっち側に、引っ張り込んだわけじゃらいから。

ただ、倒れこむように入っちゃっただけらから。ね?おまわりさあん!」



♫「愛夢泥酔野郎」



その2へつづく・・・。





[ 2010/01/13 21:59 ] ♫  米米CLUB | TB(0) | CM(2)

米米やっぱりすごかった。 

帰ってまいりました~。

全身筋肉痛のちひろでございます。

なぜに大胸筋まで痛いのかよくわかりませんが、とにかく楽しんできました!

さすがにホールツアーのような細かい演出はなかったですけども、

アリーナならではのど派手な演出を堪能してまいりました^^

すべてがパワーアップしてましたよ~。

セットも、演出も、そしてメンバーも(≧▽≦)

さっそくレポ・・・といいたいところですが、

その前に!!

延期となった大阪公演、払い戻されて空席となった分の、

プレオーダーが始まっています。

石井竜也氏のファンクラブでは会員限定で受け付けを行います。

1月16日(土)電話での先着受付となりますので、オフィシャルサイトでご確認ください。

⇒ メンバーズページ NEWS参照。

ファンクラブ会員でない方、またはそれでGETできなかった方は、

イープラスとチケットぴあにて先行受付中です。

こちらはいずれも先着ではなく抽選ですので、期間内に申込をしてくださいね。

申し込みには会員登録(無料)が必要ですのでまずは登録してね。


e+(イープラス) 

受付期間 1月9日(土)12:00~20日(水)18:00

取り扱い 一般指定席のみ

料金   8400円+サービス料500円。

支払方法 クレジットカードのみ。

1IDにつき1回まで。

一度の申し込みで4枚まで第二希望まで受け付けです。

受け取り方法 配送・セブンイレブン・ファミリーマート

詳細 ⇒ e+(イープラス) 米米



電子チケットぴあ
受付期間 1月9日(土)11:00~20日(水)11:00

取り扱い プレミアムシート・一般指定席

料金   プレミアムシート 12600円

     一般指定席     8400円

     +システム利用料210円+特別販売利用料500円

     さらに店頭引取なら店頭引取利用料+105円、配送なら配送料+600円

支払方法 クレジットカード・電子マネーちょコム

1IDにつき1回まで。

一度の申し込みにつき4枚まで第3希望まで受け付けです。

受け取り方法 配送・ぴあ店頭・サークルKサンクス・ファミリーマート

詳細 ⇒ 電子チケットぴあ 米米

お得にぴあを使う過去記事 ⇒ チケットぴあ。



アリーナ見てまた見たくなった方もいるのでは。

みそびれた方も一見の価値ありですぞ~。


[ 2010/01/12 00:34 ] ♫  米米CLUB | TB(0) | CM(5)

米米横浜もうすぐです。 

お正月も終わり、ほぼいつものペースを取り戻しつつあるこの頃、

体重だけが取り戻せないちひろでございます。

ブログのほうも、ようやっと平常ペースで行けるかというところではありますが、

今週末、8・9日の米米ライブに向け、またまた準備せねばなりませぬ。

何をしてんのかというと、お洋服に合うアクセを手作りしたりしてるわけなんです。

なんでかこう、恒例になっているもので。

自分の中だけで。

別に買っても以前作ったものでもよさそうなものなのに、

どういうわけか「1品でも手作りたい」などと思いこむようになってしまいまして。

つきましては、もうライブは目の前だというのに、

またまたあわてて制作にいそしもうなどと思っております。


米米のツアーグッズにも今回よりニューバージョンが!!

チェック ⇒ GOODS

先行販売は開場の2時間前を予定しているそうです!

これにはぜがひでもかけつけねばなりませぬ(。-`ω´-)ぅぃ 


青春18きっぷの残り回数分をフル活用しての旅でございます。

早めに戻ってまいりたいとは思っておりますが、

前回も帰るなり丸丸一日寝こけた前科がありますもので、

おきてがみに「きたよっ」としていただいた方、コメを下さった方には、

連休明けにでも馳せ参じたいと考えております。

それまでこちらのブログをお休みさせていただきます。

なにとぞよろしくお願いいたします。

では、はしゃいできます~(o・ω・o)ノ


2009年12月末報告。 

2009年が終わりました~。

早かったような、あっという間だったような(←同じ)。

私としては、お小遣い稼ぎにどっぷりハマったといいますか、

いろんなサイトに登録したり、なにもかもが勉強だった一年でした。

まあ、知らないことのほうがまだまだ多いわけなのですが、

たくさんのことを知る、とっかかりとなった年だったなあと思ってます。


さて、12月の報告です。

 

まずは総獲得ポイントから。 

ポイントサイト

3,043円相当

アンケートモニター

893円相当

ブログライター

2,040円相当

アフィリエイト

227円相当

合計

6,203円相当

 

アンケートが若干さびしい感じです。


全体的に控えめな金額となってしまいました。


ライター案件は年末大量に出たのですが、書くヒマなし。


ライブ月だったからしかたないか(。-`ω´-)ぅぃ 

 

そして換金実績

レビューブログ

2,000円

初回
ネットマイル

750円

4か月ぶり
ECナビ

600円

3か月ぶり
ちょびリッチ

500円

2か月ぶり
えある

500円

4か月ぶり
Warau.jp

500円

4か月ぶり
PEX

359円

ドル箱

300円

5か月ぶり
リンクシェア

105円

初回
合計

5,614円

 


先月より金額は少ないものの、思ったよりできたという感想です。


たまたま今月換金ラインに達したサイトがぽろぽろとあったおかげです。


ネットマイルは他サイトとの合算で2000円換金しましたが、


合算分のサイトは先月計上してありますので、今回は純粋に


ネットマイルで稼いだポイント分を計上いたしました。


PEXも同様で、こんな半端な数字になってしまいました。


思わぬサイトまで換金をしてしまい・・・しばらく換金できなさそう^^;


ライブが一段落したら、ライターだけでも頑張れるといいのですが。


案件がでないことにはねえ~。


 

今月の稼ぎ頭


ポイントサイト    ECナビ     (416円相当)
           わくわくメール  (208円相当)
           ネットマイル   (182円相当)

アンケートモニター  ボイスポート   (227円相当)
           きかせてNet. (162円相当)
           キューモニター  (157円相当)

ブログライター    プレスブログ   (740円相当)
           ブログ広告.com  (690円相当)
           レビューブログ  (520円相当)


ライターは単価の高い案件優先でやろうとすると、結果、プレスブログが上位に。

A8BUZZも単価は高いですが、申請が面倒だったりして足が向かず。

使いやすい、わかりやすいところにばかり行ってしまいますね~。

これは好みの問題もあるかもしれませんが。

1月はどうなるかなあ。

とりあえず、今週末のライブで頭がいっぱいです^^;

新年だけど、米米ツアーの締めくくりはこれから!

楽しんでこよっと❤


あけましておめでとうございます。 

旧年中は当ブログに足を運んでいただく皆様のおかげで、

大変楽しく更新を続けることができました。

本当にありがとうございます。

本年もマイペースながら続けてまいりたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。


GROUND ANGEL2009 東京公演レポ その2。 

つづきです。


看守「そんなことを言って・・・俺の腕をとって何をする気だ!」

GOBLIN「大丈夫ですよ、さあ」

看守「・・・・な、何かあやしい動きを見せたらすぐに撃つからな」


檻の中の男は手を伸ばし、看守の腕をつかむようなしぐさ。

すると、たちまちオレンジ色の光につつまれる。


看守「な、なんだ!今の光は!何をした!!」

GOBLIN「さあ、腕をうごかしてごらんなさい。自由に動くはずですよ」

看守「あっ、ほ、本当だ・・・動く!動くぞ!!」

GOBLIN「奥さんは・・・さらにひどいことになっていたのですね」

看守「何!?貴様なぜ妻のことを・・・」

GOBLIN「今あなたに触れたときに、心を読んだのです」


事件がきっかけで、妻を亡くしたことを明かす看守。


GOBLIN「あなたの息子さんをここに連れてきてください。治して差し上げます。

ただ、今、力の三分の一ほどを使ってしまったので、

息子さんを治したら、わたしは夜露に戻ってしまうかもしれませんが。」

看守「わ、わかった。今息子を連れてくるからお前はここで休んでいろ。」


ぐったりと檻の中で腰をかけたまま動かなくなってしまった男。

やがて、車いすがひとつ、檻の隣に運ばれてくる。


看守「さあ、早く治してくれ。こんなところ同僚に見つかると困るんだ。」

息子「お父さん、このおじさんだあれ?」

看守「今こいつが、お前の足を治してくれるからな。少しの間辛抱するんだぞ。

さっきはひどいことを行って悪かったな。

さあ、あの光のようなものを出して、息子を治してくれ!」

GOBLIN「今度はさっきとはやり方が違います。僕の目から、夜露があふれてきますので

それを受け止めて息子さんに飲ませてください。」


椅子に腰かけたままぐったりとうなだれ、動かなくなる檻の中の男。

目から夜露があふれ出し、父親の看守がそれをコップに受け止めて息子に飲ませる。

檻の中の男はやがてすっかり夜露となって、姿を消してしまう。

ヤギのようなマスクをとって檻の中に残し、ここで石井氏が退場。


看守「どうだ?よくなったか?」

息子「お父さん、なんだか足がへんだよ。むずむずするみたい。」

看守「なんだって?あの野郎、さては嘘をついたんだな!

こんな得体のしれないものを飲ませやがって!すまなかったな、お父さんが悪かった。」

息子「あっ、お父さん、見て!僕・・・立てるよ!」

看守「おお!立てるのか!!よかったなあ!!よかったよかった・・・。

あっ、あいつがいない!さてはどさくさにまぎれて逃げちまったのか!?」

息子「えっ、お父さんには見えないの?あのおじさん、ずっとここにいるよ?

声も聞こえる・・・今の姿は、子供にしか見えないんだって。」

看守「そ、そうなのか。じゃあ・・・・ここでお礼を言ったら、あいつに聞こえるかな。」

息子「うん、聞こえるよ。」

看守「・・・・・・ありがとう・・・・。」


舞台暗転。客席から大きな拍手。



♫「TEARS RAIN」

白い上下でふたたび石井氏登場。

♫「君に戻ろう」

♫「I LOVE YOUR WAY」


石井「僕は、ホームレスの人におにぎりを配るんですが、差し出すと、

『わたしはもうもらったよ。あっちの奥の人がまだもらってないよ』っていうんですよ。

すごくおなかがすいていたら、もらってても、もう一個ほしいって思うじゃないですか。

でも、自分はもらったからあっちの人にあげてくれ、って言うんですよ。」

心の豊かさについてしばし熱く語る石井氏。

石井「(セットのオブジェを指して)あそこに

”うぃーうぃる、すたあとうぃず、しんきんぐ”って書いてあるでしょ?」

客席笑。

石井「”考えることから始めよう”って意味なんですが、考えるって、

大事だと思うんですよ。知っていることと知らないことも全然違う。

寄付だとか、何か大きなことをしなくちゃなんてことはない。

養護施設の子供たちに、声を掛けてあげるだけでもいいんです。

『お~、元気か?』とか、『勉強してるかあ?』とか。

普通の大人たちと話をする機会が少ないので、それだけで喜ぶんです。

みなさんの家の近くにもきっとそういった施設があると思うので、

機会があればぜひ、声をかけてあげてください。

それぞれが頭の片隅にそういったことをちょっと頭に入れておくだけでも、

世の中が変わっていくんじゃないかなあ、って思います。」


♫「始めてみよう」

♫「旅の途中で」


アンコールの拍手に応え、白のシャツと黒のスーツに着替えた石井氏が登場。


♫「出逢い~Piano Version~」


石井「・・・・クリスマスですね。」

客席爆笑。

石井「ってことにしないと次の曲にいけないんですよ。日本ってなんなんでしょうね、

クリスマス終わったらすぐ正月だ!みたいな。NYあたりだと新年すぎても

飾り付けなんか残ってたりして、余韻を楽しむんですけどねえ~」


♫「White Chiristmas」


石井「先日、点灯式をやりまして。その前にもありましたね。・・・転倒式。」

客席爆笑。

石井「ピ~ポ~・ピ~ポ~なんてね。」

客席爆笑。

石井「みんな元気出せよって言う前にお前が元気出せよっていう。」

客席大爆笑。

石井「大変ご心配をおかけしましたが(おどけたポーズをして)このように元気ですので。」

客席爆笑&拍手。


♫「遠い出来事」


圧倒的な歌声に、曲が終わると次々と立ち上がる客席。

スタンディングオベーションに一礼し、退場する石井氏とメンバー。

なりやまぬ拍手にふたたびステージに戻る石井氏。

大歓声を手で制すると、生声で

石井「来年も突っ走るぞ~~~!!」

客席はさらなる大歓声。

手でさらに拍手をあおり、タモリさん(そしてコータロー)得意の3本締め(?)、

・・・を試みるも、あいかわらずタイミング全く合わない石井氏。

エンディングの「緑の山」が流れる中、ライブは終了となりました。



あ~~~~~><
結構忘れています。
大事なメッセージも書きもらしている気がします。
大体の内容はこんなかんじだったのだな・・?ぐらいに
思っていただけるとありがたいです。
ほんとうに聴きごたえのあるライブでした。
そして、みんなの心に何かをのこしたライブでした。
予想以上に、石井氏の歌声が力強く、その姿が元気だったので、
ほっとすることもできました^^
心おきなく、次の米米横浜、はじけられそうです!

[ 2010/01/01 14:09 ] ♫  石井竜也 | TB(0) | CM(0)
ただいまのイチオシ。

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
どうせネットでお買物するならここからがお得。


⇒ どんなサイト?
WE LOVE MUSIC♪


米米も石井氏ソロも、大量に。



おなじみぴあ。


TSUTAYA online
ポイントサイトやアンケートモニターで
貯めたポイントをTポイントにしてつかっちゃえ♪


遠征お役立ちサイト

航空券のみより、
宿泊付きのほうが安かった。


5%ポイント貯まるのはでかい。
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

楽天ポイント貯まる!!
楽天トラベル株式会社

るるぶポイント貯まる!!


アフェリエイトサイト

アフェリエイト入口に最適♪



1000円から換金できます
ポイントなら1円から。
アクセストレード


こちらは手数料無料で777円から支払。
1円からPointExchangeに移行可。
affiliate B


振込手数料無料♫
有名企業提携多数。
アフィリエイトならリンクシェア


Yahoo!と提携できるのはここだけ。



ちひろ用。



ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」iPhone・iPadケースアクセサリー特集



『週刊ダイヤモンド』最新号購入&定期購読【最大45%おトク!!】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。