☆こつこつおこづかい☆

ポイント大好き❤ちひろの好きなものぶろぐ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

GROUND ANGEL2009 東京公演レポ その2。 

つづきです。


看守「そんなことを言って・・・俺の腕をとって何をする気だ!」

GOBLIN「大丈夫ですよ、さあ」

看守「・・・・な、何かあやしい動きを見せたらすぐに撃つからな」


檻の中の男は手を伸ばし、看守の腕をつかむようなしぐさ。

すると、たちまちオレンジ色の光につつまれる。


看守「な、なんだ!今の光は!何をした!!」

GOBLIN「さあ、腕をうごかしてごらんなさい。自由に動くはずですよ」

看守「あっ、ほ、本当だ・・・動く!動くぞ!!」

GOBLIN「奥さんは・・・さらにひどいことになっていたのですね」

看守「何!?貴様なぜ妻のことを・・・」

GOBLIN「今あなたに触れたときに、心を読んだのです」


事件がきっかけで、妻を亡くしたことを明かす看守。


GOBLIN「あなたの息子さんをここに連れてきてください。治して差し上げます。

ただ、今、力の三分の一ほどを使ってしまったので、

息子さんを治したら、わたしは夜露に戻ってしまうかもしれませんが。」

看守「わ、わかった。今息子を連れてくるからお前はここで休んでいろ。」


ぐったりと檻の中で腰をかけたまま動かなくなってしまった男。

やがて、車いすがひとつ、檻の隣に運ばれてくる。


看守「さあ、早く治してくれ。こんなところ同僚に見つかると困るんだ。」

息子「お父さん、このおじさんだあれ?」

看守「今こいつが、お前の足を治してくれるからな。少しの間辛抱するんだぞ。

さっきはひどいことを行って悪かったな。

さあ、あの光のようなものを出して、息子を治してくれ!」

GOBLIN「今度はさっきとはやり方が違います。僕の目から、夜露があふれてきますので

それを受け止めて息子さんに飲ませてください。」


椅子に腰かけたままぐったりとうなだれ、動かなくなる檻の中の男。

目から夜露があふれ出し、父親の看守がそれをコップに受け止めて息子に飲ませる。

檻の中の男はやがてすっかり夜露となって、姿を消してしまう。

ヤギのようなマスクをとって檻の中に残し、ここで石井氏が退場。


看守「どうだ?よくなったか?」

息子「お父さん、なんだか足がへんだよ。むずむずするみたい。」

看守「なんだって?あの野郎、さては嘘をついたんだな!

こんな得体のしれないものを飲ませやがって!すまなかったな、お父さんが悪かった。」

息子「あっ、お父さん、見て!僕・・・立てるよ!」

看守「おお!立てるのか!!よかったなあ!!よかったよかった・・・。

あっ、あいつがいない!さてはどさくさにまぎれて逃げちまったのか!?」

息子「えっ、お父さんには見えないの?あのおじさん、ずっとここにいるよ?

声も聞こえる・・・今の姿は、子供にしか見えないんだって。」

看守「そ、そうなのか。じゃあ・・・・ここでお礼を言ったら、あいつに聞こえるかな。」

息子「うん、聞こえるよ。」

看守「・・・・・・ありがとう・・・・。」


舞台暗転。客席から大きな拍手。



♫「TEARS RAIN」

白い上下でふたたび石井氏登場。

♫「君に戻ろう」

♫「I LOVE YOUR WAY」


石井「僕は、ホームレスの人におにぎりを配るんですが、差し出すと、

『わたしはもうもらったよ。あっちの奥の人がまだもらってないよ』っていうんですよ。

すごくおなかがすいていたら、もらってても、もう一個ほしいって思うじゃないですか。

でも、自分はもらったからあっちの人にあげてくれ、って言うんですよ。」

心の豊かさについてしばし熱く語る石井氏。

石井「(セットのオブジェを指して)あそこに

”うぃーうぃる、すたあとうぃず、しんきんぐ”って書いてあるでしょ?」

客席笑。

石井「”考えることから始めよう”って意味なんですが、考えるって、

大事だと思うんですよ。知っていることと知らないことも全然違う。

寄付だとか、何か大きなことをしなくちゃなんてことはない。

養護施設の子供たちに、声を掛けてあげるだけでもいいんです。

『お~、元気か?』とか、『勉強してるかあ?』とか。

普通の大人たちと話をする機会が少ないので、それだけで喜ぶんです。

みなさんの家の近くにもきっとそういった施設があると思うので、

機会があればぜひ、声をかけてあげてください。

それぞれが頭の片隅にそういったことをちょっと頭に入れておくだけでも、

世の中が変わっていくんじゃないかなあ、って思います。」


♫「始めてみよう」

♫「旅の途中で」


アンコールの拍手に応え、白のシャツと黒のスーツに着替えた石井氏が登場。


♫「出逢い~Piano Version~」


石井「・・・・クリスマスですね。」

客席爆笑。

石井「ってことにしないと次の曲にいけないんですよ。日本ってなんなんでしょうね、

クリスマス終わったらすぐ正月だ!みたいな。NYあたりだと新年すぎても

飾り付けなんか残ってたりして、余韻を楽しむんですけどねえ~」


♫「White Chiristmas」


石井「先日、点灯式をやりまして。その前にもありましたね。・・・転倒式。」

客席爆笑。

石井「ピ~ポ~・ピ~ポ~なんてね。」

客席爆笑。

石井「みんな元気出せよって言う前にお前が元気出せよっていう。」

客席大爆笑。

石井「大変ご心配をおかけしましたが(おどけたポーズをして)このように元気ですので。」

客席爆笑&拍手。


♫「遠い出来事」


圧倒的な歌声に、曲が終わると次々と立ち上がる客席。

スタンディングオベーションに一礼し、退場する石井氏とメンバー。

なりやまぬ拍手にふたたびステージに戻る石井氏。

大歓声を手で制すると、生声で

石井「来年も突っ走るぞ~~~!!」

客席はさらなる大歓声。

手でさらに拍手をあおり、タモリさん(そしてコータロー)得意の3本締め(?)、

・・・を試みるも、あいかわらずタイミング全く合わない石井氏。

エンディングの「緑の山」が流れる中、ライブは終了となりました。



あ~~~~~><
結構忘れています。
大事なメッセージも書きもらしている気がします。
大体の内容はこんなかんじだったのだな・・?ぐらいに
思っていただけるとありがたいです。
ほんとうに聴きごたえのあるライブでした。
そして、みんなの心に何かをのこしたライブでした。
予想以上に、石井氏の歌声が力強く、その姿が元気だったので、
ほっとすることもできました^^
心おきなく、次の米米横浜、はじけられそうです!

[ 2010/01/01 14:09 ] ♫  石井竜也 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ただいまのイチオシ。

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
どうせネットでお買物するならここからがお得。


⇒ どんなサイト?
WE LOVE MUSIC♪


米米も石井氏ソロも、大量に。



おなじみぴあ。


TSUTAYA online
ポイントサイトやアンケートモニターで
貯めたポイントをTポイントにしてつかっちゃえ♪


遠征お役立ちサイト

航空券のみより、
宿泊付きのほうが安かった。


5%ポイント貯まるのはでかい。
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

楽天ポイント貯まる!!
楽天トラベル株式会社

るるぶポイント貯まる!!


アフェリエイトサイト

アフェリエイト入口に最適♪



1000円から換金できます
ポイントなら1円から。
アクセストレード


こちらは手数料無料で777円から支払。
1円からPointExchangeに移行可。
affiliate B


振込手数料無料♫
有名企業提携多数。
アフィリエイトならリンクシェア


Yahoo!と提携できるのはここだけ。



ちひろ用。



ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」iPhone・iPadケースアクセサリー特集



『週刊ダイヤモンド』最新号購入&定期購読【最大45%おトク!!】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。